平成29年8月 優水会空手道天橋立夏合宿

優水会空手道、木下です。

合宿に参加のみなさま、ありがとうございました。

本当にお疲れ様でした。

一泊二日あっという間でした。

皆と過ごす、非日常の特別な時だからこそ伝えられる事がたくさんありました。

合宿の途中から、練習や色々な関わりで、みんなの顔つきも変わってきて、

楽しいだけでない、中身の詰まった、かけがえのない合宿になったと思います。

、、、最後帰りは盛りだくさん遊びつかれてヘトヘトで、お迎えに来て頂いた保護者の方には少し気の抜けた顔に見えたかもしれません。笑

 

今回の合宿では、自身に責任を持つ事、自身の事をしっかりと出来るようにして余裕を作る事、余裕を持ってその余幅で周りを助ける事を伝えました。

難しく言わなくても、先輩や仲間たちにしてもらったこと、遊んでもらったこと、その関わり方、立場が変わった時に自分も出来るようにして下さいね!と合宿の最後締めくくって解散しました。

 

今年も合宿に信頼して子供たちを預けていただき、保護者の皆様、本当にありがとうございました。

解散時、時間の遅れと連絡等、ドタバタとしてしまい、皆様にしっかりと挨拶できず、すみません。

また次回お会いした際に、お礼とご挨拶させていただきます。

本当にありがとうございました。

合宿という大きなイベントを経て、これからも強く優しく皆と共に成長していきますので、よろしくお願い致します。

 

最後に、合宿中の合言葉「おにぎりわるい」と言ってもらったら、みんなしばらくの間は言う事聞くと思うので、言ってみてください。

特に自分で開けたドアを閉めるよう、当たり前の事をこなすのを合宿の間、徹底しました。

閉め忘れていれば「おにぎりわるい」です!笑

 

 

シェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です