4月お知らせ

優水会空手道伏見支部腹筋

こんにちは、優水会空手道木下です。

4月、5月のお知らせです。

平成30年4月2日(月)伏見支部 1日、日曜の為、2日練習お休みです。

平成30年4月30日(月)伏見支部 祝日振替休日の為練習おやすみです。

平成30年5月1日(火)1日の為練習お休みです。

平成30年5月3日〜6日 GWの為、練習お休みです。

平成30年5月20日(日)第二十回昇段昇級審査及び組手試合

 

4月2日の月曜日は、毎月1日のお休みが日曜日の為、2日月曜日が休みとなっています。確認お願い致します。

 

3月は伏見港祭り、久々のイベント参加でした。

初めて演武に参加するメンバーもいましたが、先輩達のフォローも有り、

大勢のお客さんの前でもしっかりと練習の成果を披露してくれました。

今回のイベントでは、先輩が年下の子達のフォローをしている姿を多く見ることが出来て、嬉しく思いました。

空手が厳しいから礼儀正しくなるのではなくて、先輩や後輩、周りの大人達の関わりの中で

尊敬や信頼、人との関わり、接し方から、礼儀を学んで行きます。

ステージだけでなく、イベントの場でみんなと過ごせて、一つまたいい経験になったかなと思います。

 

最近の練習ですが、基礎から応用の練習が増えてきて、

攻撃を捌いたり、返したりと高度な練習に取り組んでいます。

難易度が上がれば上がるほど、出来るメンバーと出来ないメンバーの差が開きます。

難しいからではなくて、集中して話を聞いて取り組めていないと、理解が追いつかなくなるからです。

聞いて、見て、実際にやってみて、自分で考える様、常々伝えています。

簡単な事なら周りの動きの真似でごまかせても、応用になるとごまかしが効かなくなります。

考える事を諦めずに、自分で考えるよう、日々練習に取り組んでいってもらっています。

道場では考えるのを諦めて、ぼーっと人の真似するのをゾンビって呼んでいます。

大人のゾンビも時々います。

みんな道場でも、それ以外でもゾンビにならない様にして下さいね!笑

 

 

 

 

 

 

シェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です