感染対策

感染対策

優水会各道場では常時換気し、CO2センサーで常に500ppm〜800ppm以下の数値に抑えられています。

またマスクの着用、手指の消毒、使用したミット、防具の消毒等、適切に行い対策を行っています。

 

優水会メンバーにコロナ陽性者が出た場合の対応について。

練習後、2日以内に発熱、発症等、陽性となった場合、全支部1週間練習を中止いたします。

濃厚接触者かどうかは、状況を聞き取り保健所が総合的に判断する事になっていますが、濃厚接触に当たるかどうかに関わらず、念の為ではありますが練習お休みとします。

 

コロナ禍での入会、見学、体験について

入会受け付けています。見学、体験のご予約いただき、1〜2組ずつの見学、体験を行っています。お問い合わせ、または体験予約よりご予約お願い致します。

 

通常時の練習の見学について

コロナ禍以前は、保護者の皆様に普段の練習を自由に見学して頂いていましたが、密を避けるため、入会検討時のご予約頂いている場合と、練習の様子等ご相談頂いている場合を除き、ご遠慮頂いています。

 

感染状況により、急遽練習が中止になる場合もあるかもしれませんが、出来る限り安全に配慮しながら、練習をして行きたいと思いますので、ご協力よろしくお願いいたします。